ビットコインが使えるお店を見つける方法3選

2019年11月24日

ビットコインが今では世界中で使える様になってきています。

国際間の送金手数料が格段に安い上、すぐ送金できる事で普及が加速しています。今回はビットコインが使われているのが視覚的に分かるMAPとビットコインが使えるお店を紹介します。

 ※ビットコインが分からない方はこちらの記事をご覧ください。未来のお金のカタチ!ビットコインを知ってますか!?

目 次

①ビットコインが使えるお店がMAP上で一目で見れる

世界地図上にビットコインが使えるお店が載っているcoinmapというサイトを紹介します。

このcoinmapではビットコインが使えるお店が地図上で分かるようにまとめられています。エリア毎に何件あるか視覚的にも分かりやすく、地図をピンポイントで拡大していくとお店の詳しい情報やURLも分かるようになっています。

コインマップ

2017/10/21時点で世界で10,257店舗が載ってっています。
2019/11/26時点では世界で15,734店舗が載っています。

約2年間で使用できる店舗が1.5倍に増えています。

実は、このcoinmapに掲載されていないお店や、WEBショップ、個人取引などがまだまだ多く、この事実を考えると潜在的な市場はかなり大きい事が分かります。

 

②ビットコインが使えるWEBサイト・お店一覧

DMM.COM

オンラインゲーム、電子書籍、動画配信をはじめ、格安ケータイ(MVNO)や3Dプリント、DMM.FXなど、多種多様なサービスを提供する総合サイトです。

 

タッチモール

ネットスーパー。ネット版のコストコです。お得に安くショッピング出来ます。

 

ビッグカメラ

より豊かな生活を提案する、進化し続けるこだわりの専門店の集合体。

 

メガネスーパー

メガネ屋さんです。メガネ、コンタクトレンズ、補聴器を販売する全国チェーン店。

 

③ビットコインが使えるお店を紹介しているサイト

はじめての投資ガイド ビットコインが使えるお店43選

Bitcoin日本語情報サイト ビットコインが使える日本のお店(ビットコイン決済対応店舗)

 

当ページの情報が古い、もしくは間違っている場合があります。紹介した店舗がビットコインを使用できるかどうかは各自でご確認ください。

 

以上、ビットコインが使えるお店を見つける方法3選でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

らくぞーのオススメ記事

2019年11月24日投資MAP, ビットコイン, 暗号通貨

Posted by raku-zo2017