ドラクエ2の勇者達のアイロンビーズの作り方【図案(アイロンビーズの設計図)】

ドラゴンクエスト2の勇者達のアイロンビーズを使った作り方を紹介します。

 

この記事で掲載しているアイロンビーズ図案

・ローレシア王子

・サマルトリア王子

・ムーンブルク王女

・呪いをかけられた犬

・ベース(キャラクターを立てる土台)

しげたろう
アイロンビーズを使ったドラクエ2のパーティーの図案を掲載しています。
ベースと合わせて作ればキャラを自立して飾れます。

出来上がり写真(見本)

ドラクエ2のパーティーの出来上がりです。

 

このベースの上に立たすのですが、上の写真は茶色のベースとグリーンのベースを2枚重ねにしています。

ローレシア王子(主人公〕の作り方

ドラクエ2の主人公、ローレシア王子の作り方です。ベースさしこみ部分はキャラクターを自立させなくてもいい場合は作らなくて大丈夫です。

 

 

ローレシア王子はMPを使ったじゅもんが使えませんが、強力な攻撃力を持ちパーティの火力となります。

 

サマルトリア王子の作り方

最初に仲間になるサマルトリア王子。ベースさしこみ部分はキャラクターを自立させなくてもいい場合は作らなくて大丈夫です。

 

 

「いやー、さがしましたよ。」の有名なセリフで多くのプレイヤーをいらつかせたサマルトリア王子。マイペースなキャラクターだが、攻守と共にバランスよく活躍する。

 

ムーンブルク王女の作り方

か弱いけども強力な呪文でパーティを援護するムーンブルク王女。ベースさしこみ部分はキャラクターを自立させなくてもいい場合は作らなくて大丈夫です。

 

自国を滅ぼされ、呪いで犬にされた悲劇の王女。

 

 

呪いをかけられた犬の作り方

犬の作り方です。ベースさしこみ部分はキャラクターを自立させなくてもいい場合は作らなくて大丈夫です。

 

ラーの鏡で元に戻る前の王女。野良犬としてさまよっていました。

 

 

ベース(キャラクターを立てる土台)の作り方

キャラクタ-を自立させるためのベースです。色んな色のパターンを作って楽しまます。

重ねる事でデコレーションを楽しむ事も出来ます。

 

きみどりは芝生、茶色は土、肌色は砂。など、色によってキャラクターの場面を連想させることが出来ます。

 

 

以上、ドラクエ2の勇者達のアイロンビーズの作り方【図案(アイロンビーズの設計図)】でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!