鼻毛処理の革命 Waooh!(ワーーオ!)を使ってみた!

鼻毛脱毛のブラジリアンワックスキットWaooh!(ワーーオ!)を購入して使ってみたレビューです。

良かった点や悪かった点、価格などを含めて正直に掲載します。

類似商品でGOSSO(ゴッソ)や一毛Da刃(いちもうだじん)などを含め、鼻毛脱毛を考えている方は是非参考にしてみてください。

 

しげたろう
記事にしようか迷ったけど、やってみて驚くほどに良かったのでレビュー記事にしました!
ゴッソリ抜けた鼻毛は恥ずかしいのと見て気持ちが良いものではありませんので、UPするのを控えています。ご安心ください。

鼻毛脱毛を使用と思ったキッカケ

僕は最初鼻毛脱毛の存在を会社の仲間から聞いて、必要ないと思っていました。

しかし僕の尊敬するマコなり社長が最近買ってよかったモノTOP3の2位で鼻毛脱毛のGOSSO(ゴッソ)を紹介しており、彼の意見を聞いて試してみる事にしました。

2:20秒から紹介していますので参考までにご覧ください。

 

使ってみての感想

生まれて初めてブラジリアンワックスの鼻毛脱毛を試みたのですが、やってみて意外とカンタンに出来て驚きました。

鼻の中に電子レンジで溶かしたワックスをスティックに絡めて入れるだけで、後は冷めてから一気に引き抜くだけ。

 

これで後は一気に引き抜くだけ。

 

思ったより痛みもなく、キレイに抜けて鼻の中がツルッツルに!

鼻に入れるワックスも棒に絡めてクルクル回しながら形を整えればカンタンに準備出来ました。

 

ワックスを上手に絡めて取るコツは棒をクルクル回しながら。

 

使ってみて良かった点、悪かった点

今までは鼻毛処理に毛抜きで長い毛を一本ずつ抜くか、鼻毛用ハサミや電動の鼻毛カッターで処理していました。

それらの処理の仕方と比較しても非常に楽でした。ただ、全部が良いわけではありません。

鼻毛脱毛をしてみてのメリット、デメリットです。

・鼻毛の処理の時間が不要になった
・毎朝の鼻毛チェック、鼻毛の心配が無くなった
・太い毛も細い毛もごっそり無くなる。
・低コストで手軽にできる
・鼻毛脱毛にしっかりと時間を取らないといけない。(5分ほど)
・鼻毛脱毛中は鼻にスティックが入ったマヌケな絵面になる。
・脱毛後、くしゃみが出やすい気がする?
・抜く瞬間はやっぱり、痛い。(そんなに思った程は痛くないけども、、、)
・ごっそり抜けた鼻毛を人に見せたくなる。
鼻毛脱毛後のくしゃみが出やすいのは気のせいかもしれません。
しかし、以前よりくしゃみが出やすい気がします。
後、ワックスが冷めてくると糸を引きやすくなり、使い勝手が悪くなります。
そんな時は再度、電子レンジで温めましょう!

 

価格

お値段は本体980円+送料410円で合計1390円(税込)とお手軽価格でした。

 

 

レビューの意見を見ると15回よりもたくさん使えるとの意見もありましたが、自分もそう感じました。

必要な分だけを使えば20回分以上はあると思います。

 

パッケージ

外人さんが驚いた表情を浮かべるユニークなパッケージ。

インパクトのあるパッケージです。

 

厚みは2cm程度。

 

パッケージ裏面。

 

内容物

内容物は

・脱毛ワックス
・耐熱カップ
・専用スティック
・取扱説明書

この4点です。

 

 

こちらがワックスを絡めて鼻に入れるスティック。30本ついています。

 

無くなったら、綿棒を使っても代用できる。

 

 

ワックスは電子レンジで溶かして使います。

 

注意!ジップを開けるときに勢いよく開けすぎてジップ部分が壊れました。

そのため、テープで封をしました。

 

悲しきかな。皆さん、気を付けてください。

 

鼻毛脱毛をした後、冷めて固まったワックスは簡単に手に取れます。

 

固まったワックス。

 

耐熱容器から簡単にカポッと取れる。

 

固まったワックス。捨ててしまったけど、次回も溶かして使えるのでは?

と、貧乏症がこんなトコで発動する。

 

 

以上、鼻毛処理の革命 Waooh!(ワーーオ!)を使ってみた!でした。

使った事がない方はぜひ試してみてもいいかもしれませんよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

楽蔵のタイトル画像
最新情報をチェックしよう!