ブログメディアらくぞーでは約150本以上の人生が楽しくなる記事をお届け!らくぞーを見てハッピーになってください♪              【お知らせ】らくぞーとコラボ企画したい方、記事として取り扱って欲しい方はお気軽にお問合せください。     
漫画ワンピース 96巻 ~全伏線回収、開始。海賊王ロジャーの伝説の航海におでんが!!~のアイキャッチ画像

漫画ワンピース 96巻 ~全伏線回収、開始。海賊王ロジャーの伝説の航海におでんが!!~

 この記事では世界的大ヒットコミック、ワンピースの96巻の内容を紹介していきます。

 ネタバレも含みますのでご注意ください。

 

96巻の宣伝『全伏線、回収開始。』が大げさ!?

 ワンピースの96巻は『全伏線、回収開始。』と宣伝され大げさすぎるのでは!?という声もあがっていました。実際はどうなのでしょうか。

 その話題となった『全伏線、回収開始。』のCM動画はこちらです。

『ONE PIECE』96巻 TV「全伏線、回収開始。」CM

ONE PIECE公式YouTubeチャンネルより

 ワンピース96巻を読むと驚く量の情報、伏線回収、濃厚なストーリーに驚かされます。物語の核心的な光月おでんや海賊王ロジャーの冒険やラフテルの名前の由来、光月おでんの過去、そしてワノ国の過去を知る事が出来ます。96巻を読み終えた時には体感的にコミック5,6冊分ぐらいの読み応えを感じました。

 

 今までワンピースの中で語られなかった重要な出来事が多く、これでもか!と詰め込まれており、かなり充実した内容に仕上っております。ここまで濃厚な内容に仕上げられる尾田栄一郎先生はやはり、凄すぎる。

 

漫画 ワンピース96巻の表紙と人物

 ワンピース96巻の表紙に載っている登場人物は豪華なメンバーとなっています。

・海賊王 ゴール・D・ロジャー
・海賊王の右腕 冥王レイリー
・四皇 白ひげ
・四皇 シャンクス
・四皇 黒ひげ

・七武海 バギー
・ワノ国 光月おでん
・不死鳥マルコ
・ダイヤモンドジョズ
・主人公 モンキー・D・ルフィ

 豪華なメンバーに96巻を読む前からワクワクしてしまいます。

累計発行部数は4億7000万部を突破!驚異の発行部数です。

 

主人公 モンキー・D・ルフィ

 ワノ国の服装の着物、ちょんまげが似合っていますね。96巻では残念ながらルフィの活躍はあまり見られません。ホントに数コマしか出ませんが96巻の最後は主人公楽しバッチリカッコよく登場してくれます。

 

光月おでん

 もはや96巻の主人公。ワノ国の伝説の男の生きざまに目頭が熱くなります。

 

ゴールド・ロジャー(左)&レイリー(右)

 ゴールド・ロジャー(ゴール・D・ロジャー)とレイリーの冒険が96巻では多く描かれており、今まで謎だったロジャーの素性やロジャーの冒険の内容が少しずつ明かされます。

 ラフテルにたどり着いた場面も描かれており、なぜ『ラフテル』と呼ばれるのか。その理由も解き明かされます。96巻の見どころのひとつです。

 

バギー(左)&シャンクス(右)

 若かりし頃のバギーとシャンクスです。幼い頃は2人は仲良く現在では想像出来ない過去です。

 ルフィに受け継がれた麦わら帽子をシャンクスがかぶっています。

 

エドワード・ニューゲート

 若き頃の白ひげが活躍します。ロジャーとのド迫力の激突のシーンには胸が熱くなります!

マルコ

 若い頃のマルコはどこか幼く、現在の鋭い目つきと比べ、優しい雰囲気です。

ジョズ(左)&ティーチ(右)

 ジョズとティーチも出ます。四皇黒ひげティーチの夜寝ない謎についても少し触れる場面が出ます。

 

表紙の中身の小ネタ!パンダマン!

 表紙のカバーをめくるとパンダマンが!!どこに載っているでしょうか!?

 

 正解はコチラ!!シャンクスと仲良く肩を組んでいます。表紙カバーと見比べるとすぐ分かります。意外と気づかれない小ネタです。

 

96巻のあらすじ 主人公は光月おでん!?

 96巻のサブタイトルは”煮えてなんぼのおでんに候”とあるようにおでんのストーリーが中心に進みます。

96巻の掲載されているエピソードとあらすじです。

96巻 掲載エピソード

第965話 黒炭家の陰謀
第966話 ロジャーと白ひげ
第967話 ロジャーの冒険
第968話 おでんの帰還
第969話 バカ殿
第970話 おでんvsカイドウ
第971話 釜茹での刑
第972話 煮えてなんぼのおでんに候
第973話 光月の一族
第974話 いざ、鬼ヶ島‼

あらすじ

ワノ国の過去編、光月おでんのエピソードを中心に話が進みます。黒炭家の闇、陰謀、そしておでんの大冒険。ワノ国で何が起こったか知る事が出来ます。

96巻の目玉は光月おでんと白ひげ、そしてロジャーとのポーネグリフを求め世界を大冒険にはじまり、そしてラフテルへ到達した所です。

そしてラストは現代編に戻り、カイドウとオロチ討伐のため鬼ヶ島へ向かうシーンへと戻り、絶望からルフィたちの登場により光明が差し込みます。

 ワノ国の過去編では主人公はルフィじゃなくておでんだっけ?と思うほどおでんが中心に話が進みますその中で、存在感の強すぎる海賊王ロジャーも主人公?と勘違いしそうなほど強いインパクトを出しています。ちなみにルフィは本編では巻末に数コマ出るだけです。

 96巻のおでんの怒涛の冒険の流れを紹介していきましょう。

①白ひげの船での冒険

 白ひげの船に乗っていた28年前、おでん出航2年目、モモの助誕生。こちらがモモの助が生まれた時のシーン!!

 そしてその後も白ひげたちと冒険し、世界の広さ、魅力についておでんは知っていきます。

出典:ワンピース96巻 P10より引用

 

②ロジャーとの出会い、そしてロジャーと冒険

 なんと、おでんは白ひげとの冒険をやめ、ロジャーと冒険に出ることに。

そして様々な冒険をし、ルフィたちが訪れた空島、ウォーターセブンの廃船島、シャボンディ諸島、魚人島、ゾウなども冒険します。偶然の一致か運命か、海賊王ロジャーとおでんの航路は、ルフィたちの航路と重なります。

 そしてウォーターセブンの廃船島では、なんとフランキーが幼い頃にウォーターセブンでロジャーおでんに会っていました。造船の町で伝説の船大工トムさんの元でいたフランキーはもしかしたら色んな凄い人物とも会っていた可能性が考えられます。

出典:ワンピース96巻 P46より引用

 

③ワノ国に帰還、黒炭オロチにワノ国を乗っ取られる

 ワノ国におでんが戻ると国の様子がおかしい。。。

 その元凶はおでんの留守中、おでんの代理としてオロチが悪政を働き、カイドウと組み、国をめちゃくちゃにしていました。

 そしてその毒牙はおでんの家族にも。その事実を知ったおでんは怒り、オロチを成敗しようとします。しかし失敗し、とある理由でオロチにバカにされるようになり、おでんは裸踊りをするバカ殿となり下がります。

 国中の人々からバカ殿と呼ばれながらもアホな事を続けますが、ある日おでんの中で堪忍袋の緒が切れ、オロチとカイドウとの決戦となります。

 壮絶な戦いの最中、おでんの息子「モモの助」を人質に取られて不利な戦況となり仲間全員捉えられてしまいます。

 そして公開処刑として『釜茹での刑』にされてしまうのです。おでんの最後の伝説の場面となります。

 

④そして現在のワノ国へ

 約束の港に集結した錦えもん達は約束の仲間達が来ないなか、大嵐に見舞われます。絶望の淵に立ちながらも、決死の覚悟で嵐の中オロチとカイドウを討つために出航をします。

 内密の作戦が漏れ、あまりに理不尽な状況。敵に情報が漏れており裏切り者、内通者が仲間にいることを確信します。そして、、、

 

 まさかの内通者は『黒炭カン十郎』。錦えもんはショックを隠せません。

 そんな中、嵐の海の中から最悪の世代のルフィ、ロー、キッド達がが現れます!

 

 ここで96巻は終了します。ここから先は97巻。

 流れ的にはオロチとカイドウのいる鬼ヶ島に向かうことになるのですが、ワノ国編もっともっと面白くなっていきそうですね!

 以上で漫画ワンピース 96巻 ~全伏線回収、開始。海賊王ロジャーの伝説の航海におでんが!!~となります。最後までお読みいただきありがとうございました。!

 

漫画ワンピース 96巻 ~全伏線回収、開始。海賊王ロジャーの伝説の航海におでんが!!~のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!