ブログメディアらくぞーでは約150本以上の人生が楽しくなる記事をお届け!らくぞーを見てハッピーになってください♪              【お知らせ】らくぞーとコラボ企画したい方、記事として取り扱って欲しい方はお気軽にお問合せください。     
意外と知らないYouTubeの便利機能5選のアイキャッチ画像

意外と知らないYouTubeの便利機能5選

IT 意外と知らないYouTubeの便利機能5選のアイキャッチ画像

 今回はYouTubeをもっと楽しめるようになる便利・快適な機能を紹介します。

マジでおすすめな機能を紹介しています。
知っておくとかなり便利です!
時間もかなり節約でき、おススメです!

 是非、チェックして利用してください。

①動画の任意の位置にスキップ(PC)

 動画の再生位置を任意の位置に簡単にスキップ出来ます。やり方は簡単。

0~9の数字のキーを押すだけでビデオをスキップできます。

 例えば「5」のキーだと動画の再生位置が最初から50%の位置(真ん中)にスキップします。2だと最初から20%の位置にスキップします。0だと最初からになります。数字はテンキーでも数字キーでも大丈夫です。半角の数字でないと反応しません。ご注意ください。

 

②巻き戻し・早送り&音量調整(PC)

 PCのテンキーを押すだけで巻き戻し・早送りや音量調整が出来ます。こちらも超簡単。矢印キーを押すだけです。

上下左右の矢印キーだけで巻き戻しと早送り、音量調整が出来ます。

・左右の矢印キー … 動画の巻き戻しと早送り (←5秒巻き戻し)(→5秒早送り)
・上下の矢印キー … 音量の調整(↑音量上げる)(↓音量下げる)

 ①と②の機能をまとめるとこうなります。上下左右の矢印キーと数字だけですので覚えるのも、操作も簡単ですね。

再生位置・音量調整の操作一覧画像

また、J キー or  L キーで、前後に10秒早送りできます。音量に関してはMを押すとミュートのONとOFFを切り替えられます。

③リピート再生(PC)

お好きなYouTube動画をリピートできます。

URLの末尾部分に文字を入れると出来ます。

 動画のURL(www.youtube.com/●●●)の「youtube」の後ろに「repeat」入力するとリピートできます。

 例「www.youtuberepeat.com/●●●」とすることで、動画をずっとループ再生できます。

 

④動画の検索結果の絞り込み(PC&スマホ)

 YouTubeで動画を検索すると大量に出てきてうんざりするような時はフィルタ機能を使いましょう。フィルタ機能は検索窓の近くにあります。

様々な条件で絞り込みが出来てお目当ての動画が探しやすくなります。

 やり方はこちらをご覧ください。

①いつも通り見たい動画のキーワードで検索をします。
②検索結果と共に【フィルタ】という項目が出ますのでここをクリック

YouTubeの検索している画像

 

③あとはフィルタ内の検索条件をクリックして絞り込みをしていくとお目当ての動画の検索の精度が上がります。

 

YouTubeの検索後、絞り込み検索をしているところの画像

 

 ただそれだけです。簡単ですね!

 

フィルタ機能でお目当ての動画を探す一例

①新鮮な情報が欲しい時は期間を1週間以内にして検索をすると1週間以内の動画のみ検索される。

②タイプを指定すると、検索結果を動画のみ・チャンネルのみ・再生リストのみ・映画のみ・番組のみといった風に絞って検索できる。

③動画の長さが短いもの(4分以内)か長いもの(20分以上)に限定して検索できる。

④特徴で検索。例えば高画質の4KかHDのみで検索したり、360°やVR180のみの検索結果も出せる。

⑤関連度で並び替え、自分の求める動画を検索しやすくする。アップロード日・視聴回数・評価などでソートできる。

 例えば、最近のスカイツリーのVR180の動画が見たいときは、期間設定を直近にして、ビデオの特徴をVR180で検索するといいでしょう。

 

⑤YouTubeを快適にするショートカットキー(PC)

 あまり知られていないショートカットカットキーをご紹介します。

 

・再生、一時停止

スペース or K キー

再生と一時停止を切り替える事が出来ます。

 

・5秒、10秒スキップ(巻き戻し・早送り)
← キー or → キーで、前後に5秒スキップできます。

J キー or  L キーで、前後に10秒スキップできます。

・フルスクリーン(Fullscreen)
F キーでフルスクリーン(全画面)モード。もう1度「F」を押すか「Esc」で解除になり、通常の画面に戻す事ができます。

 

・再生速度の変更
「Shift + <」「Shift + >」キーで、再生速度を上下できます。

0.25倍・0.5倍・0.75倍・1倍(標準)・1.25倍・1.5倍・2倍

標準の1倍から速度が3段階ずつ早くしたり、遅く出来ます。

 

・コマ送り
動画を一時停止し、「<」「>」キーでコマ送りできます。一瞬しか写っていない際どいシーンを見たいとき、スクショしたい時に役立ちます。

 

・字幕(Caption / キャプション)
「C」キーで字幕の表示・非表示を切り替えられます。動画に字幕が設定されていなければ何も起こりません。

 

・検索バーにジャンプ
「/」キーで、検索バーにジャンプできます。

 

 

以上、【意外と知らないYouTubeの便利機能5選】でした。この記事が良かったら是非、シェアをお願いします。

意外と知らないYouTubeの便利機能5選のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!