収穫したミニトマトから変な虫が出てきた!

収穫したミニトマトから変な虫が出てきた!

収穫したミニトマトから変な虫が出てきた!タイトル画像

我が家では家庭菜園をしているのですが、夏季は毎年ミニトマトの栽培を楽しんでいます。収穫時に虫食いがあったら気にせず捨てていましたが今回、犯人を見つけましたので激写しました!ご覧ください!

目 次

ミニトマトから出てきた変な虫

トマトのヘタの部分に穴が空いています。そこからコイツが這い出してきたんです~~!!

ひょえー くるんっと丸まって尺取虫(しゃくとりむし)のように動きます。 ひょえー

変な虫の拡大写真

拡大してみました。うげー。。。

ひぃー、こんな記事書くんじゃなかったー(;^_^A

変な虫の正体は!?

この変な虫の正体はオオタバコガの幼虫で害虫です。まだまだ小さい状態で無農薬栽培だから害虫が来るのは仕方ないけども同じように被害にあわれている方が多くいました。興味ある方はオオタバコガ 幼虫 写真でググって見て下さい。たくさん対策や画像が出てきます。

幼虫で最大35~40㎜になり細長く、成虫になると大きくなるが体長は15~20㎜になります。上記の写真はまだまだ小さい状態です。

家庭菜園で虫食いがある場合は対策として農薬かネットなどがあります。こうなるのが嫌でしたら先に対策をお勧めします。以上、【収穫したミニトマトから変な虫が出てきた!】でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

らくぞーのオススメ記事